ピューレパールは妊娠中・授乳中も使用できるの?

えぇ?!何この黒ずみ!!
そういえば私、妊娠中に驚いたことがあったんです!
というのは…
乳首の黒ずみ!
そりゃぁもう、真っ黒!!ですよ真っ黒(;・∀・)

 

確かこんなこと、たまごクラブには書いてなかったハズ…
ど、どうして?!わたしだけ?!

 

友達に聞くにきけずネットで調べてみると、全員では無いにしても、かなりの確率で皆さん黒くなっておられる模様。

 

というのも、妊娠中や授乳中は女性ホルモンのバランスが崩れやすく

  • そのホルモンの影響でメラニン色素の分泌が増える。
  • もともと粘膜の弱い、乳首や脇の下に黒ずみの症状が顕著に現れやすい。

ということのようなんですね。
黒ずみだけでなく、妊婦さんはシミやそばかすも増えやすいんですね~。

 

私の場合は、妊娠中には乳首の黒ずみしか気が付いていなかったんですが、おそらく、脇の黒ずみもこの時に出来ていたんじゃないかと想像しています。
(ワキの黒ずみに気づいたのは産後6か月経ってからでした)

 

もし脇の黒ずみにも早く気が付いて、妊娠中からケア出来ていたら、今頃もっともっと綺麗になっていたんだろうなぁ~~。

 

ちなみに私の場合は、産後5か月でほとんど母乳が出なくなり、ピューレパールを使い始めた時はすでに授乳はしていなかったんですが

 

そもそもピューレパールは、妊娠中や授乳中に使用しても、大丈夫なんでしょうか?!
ということで調べてみました。

 

ピューレパール、妊娠中・授乳中に使ってもいいの?!

 

商品と同梱されて届いたパンフレットを見ると…

 

気になるアソコの黒ずみ!ピューレパールは妊娠中・授乳中も使用可?

 

妊娠中、授乳中でも、ご使用いただけますが、担当医にご確認の上ご使用いただくことをおすすめしております。

と書かれています。
使えるけど、お医者さんに相談してからにしてね。責任はもてませんよ、と。

 

ここからは個人的な見解になりますが…
そもそもピューレパールは
「赤ちゃんでも使える程のやさしさを追究。」

 

気になるアソコの黒ずみ!ピューレパールは妊娠中・授乳中も使用可?
とうたっているだけあってそのやさしさは他の化粧品と比較して群を抜いています。
もし、ピューレパールが妊娠中・授乳中に使えないのなら、他の化粧品もほぼダメなのでは?

 

とはいえ、妊娠中・授乳中は色んな事が気になるし、少しでも赤ちゃんに影響が出る可能性があるものは避けたいと思うもの。
ピューレパールには本当に胎児への危険性が高い成分は入っていないのでしょうか。

 

ピューレパール、赤ちゃんへの影響なし?!

 

化粧品などに含まれている成分の中で妊娠中に避けたいのは以下の6成分です。

 

パラベン

防腐剤として使用されています

ハイドロキノン

メラニン色素の生成を強力に抑制する働きがあります

サリチル酸

殺菌・抗菌作用があります

トルエン

マニキュアに含まれる成分です

ビタミンA誘導体

レチノール・レチナール・トレチノイン)

エイジングケアに効果があります

一部の植物オイル

子宮収縮作用のあるオイルに要注意です

これらの成分は、流産のリスクを高めたり、催奇形性を引き起こす可能性があるため、ぜったいに避けなければなりません。
調べたところ、ピューレパールにはこのような成分は含まれていませんでした。
公式サイトに載っているピューレパールの全成分は以下です。

 

有効成分

グリチルリチン酸ジカリウム、

プラセンタエキス(1)

その他の成分

濃グリセリン

1, 3-ブチレングリコール(BG

1, 2-ペンタンジオール

2-エチルヘキサン酸セチル

ヒアルロン酸ナトリウム(2)

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

N-ステアロイルフィトスフィンゴシン

加水分解ヒアルロン酸

セイヨウナシ果汁発酵液

サクシニルアテロコラーゲン液

タイソウエキス

セイヨウオオバコ種子エキス

コメヌカスフィンゴ糖脂質

ユズセラミド

混合植物抽出液(34)

ダイズエキス

水溶性コラーゲン液(3)

ワレモコウエキス

オウゴンエキス

カンゾウフラボノイド

トウキエキス(1)

ユキノシタエキス

シャクヤクエキス

サクラ葉抽出液

コンフリーエキス

クワエキス

コラーゲン・トリペプチド F

ヒメフウロエキス(プリンセスケア)

ノバラエキス

卵黄リゾホスファチジルコリン

トレハロース

トリメチルグリシン

モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン

モノパルミチン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E,O)

水素添加卵黄レシチン

カルボキシビニルポリマー

水酸化カリウム

天然ビタミンE

クエン酸ナトリウム

クエン酸

エタノール

フェノキシエタノール

水酸化ナトリウム

リン酸一水素ナトリウム

リン酸二水素カリウム

 

ピューレパール、妊娠中・授乳中に使うのが心配な方は…

 

ピューレパールの成分は赤ちゃんへの影響は無く安心だと分かった。
でもでも!
妊娠中や授乳中はホルモンバランスが崩れやすいし、一体何が起こるか分からない。
アレルギーを引き起こす可能性だってあるんじゃないの?!
とご心配な方、
とにもかくにもパッチテストは行いましょうね(^^)

 

やり方はとっても簡単♪

パッチテストの方法
  1. ピューレパールをビーズ1粒分と水を混ぜ合わせる
  2. 二の腕の内側に10円玉サイズに塗る
  3. 塗ってから自然乾燥させ、24時間様子を見る
  4. とくに肌トラブルが出なければ使用してOK!
です。

 

さて、妊娠中に気づいた乳首の黒ずみ、ネット情報によると、産後元に戻るはずなのですが、んーー、なんか私の乳首、ビフォー妊娠(笑)よりも、まだくすんで黒っぽい気がする…(T_T)
という訳で、実はわたし脇の美白にある程度満足できたのち、現在乳首の美白にもチャレンジ中です♪

 

体験記が気になる方はコチラからどうぞ(^^)!